外壁塗装 失敗

外壁塗装を失敗しないために気を付けるポイントとは?

外壁塗装を失敗しないために気を付けるポイントとは?

 

事前に知っておくと失敗が少ない外壁塗装!

 

素人目には工事業者に任せておけば安心だと思いがちですが、知らないと後悔してしまうこともあります。

 

 

まず、外壁塗装の費用です。外壁塗装の相場を知っておくと、もし見積もりよりも高くなっても、「費用が高くなったのはどうして」と業者に対して詳細を聞くことができます。

 

 

もし見積もりよりも実際の施工で費用が高くなった場合はどのようなことが考えられるのでしょうか。本来、雨や紫外線から家の壁を守ってくれる塗膜というものにひびが入り、壁も劣化して雨漏りの原因になることがあるようです。

 

 

そうなると塗装工事の前に補修工事が必要となり、必然的に工事費用が高くなります。外壁の状態で費用も高くなったりするのであれば、塗装する前に外壁の劣化を補修しておく必要があるでしょう。

 

 

そのほかにもトラブルになりやすい外壁の「色」決めもサンプルでみる、色見本と実際に出来上がった色では違うので、思っていた仕上がりと違うと思うことがないように、自分の家に使用したい色で塗装された実例の写真を見せてもらうと、イメージしやすく、失敗することも少ないでしょう。

 

外壁の無料診断を活用しよう!

 

外壁塗装を依頼する前に外壁の状態を知ることも大事です。外壁の傷み具合がどれくらい進行しているのかというのは素人には分からないものです。そこで、工事の前に外壁の診断をしてみるのも良いのではないでしょうか。

 

外壁塗装を失敗しないために気を付けるポイントとは?

 

外壁診断士と呼ばれるプロに外壁の状態を無料で診断してもらうことができます。時間も20〜40分程度で済むそうです。外壁の診断だけではなく、内部の診断も赤外線サーモグラフで診断ができるようです。

 

 

この診断で外壁の目地のひびや劣化の進行状態が分かり、塗装の下地の提案などアドバイスも行ってくれます。外壁の診断からしてもらえる業者なら、実際に外壁塗装を依頼しても安心して任せることができます。

 

外壁塗装は信頼できる業者に依頼しよう!

 

外壁塗装を業者に依頼するときは信頼できるところを選びましょう。信頼できる業者を選ぶポイントとして、まず、工事の内容について詳しく説明してもらえるかということです。

 

 

また、もし業者が提示した見積金額が相場より大幅に上回る金額であれば、依頼することを辞めたほうが良いでしょう。悪徳業者の可能性もあるので、周囲の評判やネットでの口コミなど調べてみる必要があります。

 

 

信頼できる業者であれば工事の内容も説明してくれますし、もし追加の費用がかかればその詳細もきちんと説明されるでしょう。工事後に失敗したと後悔しないように業者選びは慎重にしたいものです。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

外壁塗装の適正価格を知るには複数社を比較しましょう

ヌリカエ

ヌリカエの特徴

【匿名OK・完全無料・相場もスグわかる】初めての外壁塗装を失敗したくない、家の近くの優良な業者を探してる方にピッタリ!たった45秒の入力で外壁塗装の一括見積り依頼!複数の塗装業者を比較可能!全国470万人以上が利用!匿名で見積りできるので、しつこく営業される心配もありません!

リショップナビ

リショップナビの特徴

【業者選びが不要!優良会社をご紹介!】たった30秒で見積もり依頼完了!厳選した全国800社の中から、あなたに合ったリフォーム会社5社のプランと見積もりを比較!リフォーム価格が半額になることも!もしもの時の「安心リフォーム保証制度」工事ミスや引渡し後1年は瑕疵の損害保証!

タウンライフリフォーム

タウンライフリフォームの特徴

【自宅にいながら資料比較!】タウンライフリフォームでは「成功するリフォーム7つの法則」を毎月先着99名に無料プレゼント!無くなるうちに今すぐ手に入れよう!3分の入力で複数社に希望を伝えられる!国家公認の全国300社以上が登録!詐欺業者に個人情報が流出する心配もありません!


賢く外壁塗装をするなら、まずは「ヌリカエ」で相場のチェックは欠かせません。


そのうえで、「リショップナビ」「タウンライフリフォーム」で一括見積りしてみる。


すべて完全無料なので、外壁塗装を検討するならやらないと損!


入力も1分程度で終わるので、忘れないうちに今すぐやっておきましょうね。