外壁塗装 気をつけること

外壁塗装で失敗しないために気をつけること

外壁塗装で失敗しないために気をつけること

 

見積もり内容をしっかり確認する

 

外壁塗装で失敗しないためには、いい業者を選ぶことが大切です。いい業者を選ぶポイントは、診断や報告をしっかり行なっているかどうかという点です。

 

 

きちんと屋根に登り写真やビデオを使ってしっかりと診断をし、診断結果をわかりやすく伝えているかをチェックしましょう。その際に気をつけることは、劣化部分の対策を口頭だけでなく書面を使って報告しているかです。

 

 

そして、きちんと見積書を受け取るようにしましょう。見積書を見る際に注意する点は、塗料メーカーや商品名、使用する缶数がきちんと明記されているかです。

 

 

中には外壁塗装一式としか表記されておらず、総額費用のみ記載されている見積書があります。その場合は安い見積書を提出して、追加工事を行い追加請求となるケースが高くなります。

 

 

不安に思った点は業者に説明を求めたり、複数の業者の見積もりを比較したりして、いい業者を選ぶようにしましょう。

 

作業後の保証や作業期間を確認する

 

外壁塗装は工事をするだけでは終わりません。塗装がすぐに剥がれたり錆びてしまうなどのトラブルも考えられます。しっかりと保証を行なっている業者を選ぶことが大切です。

 

 

保証内容や保証範囲は業者によって異なります。作業を依頼する前に保証内容を確認し、保証書は大切に保管するようにしましょう。工事にかかる期間は、一般的な建物で約10日から14日ほどです。

 

外壁塗装で失敗しないために気をつけること

 

外壁塗装は天気によって左右されやすいので、劣化の具合や天候次第では1ヶ月ほどかかってしまう場合があります。

 

 

塗料には決められた乾燥時間があるので、塗料の性能をしっかり出すために時間がかかってしまうものです。あらかじめ作業時間が伸びるケースを想定しておくことが大切です。

 

色を選ぶ際の注意点

 

外壁塗装で失敗したという方の多くは、思い描いていた色との違いによる不満です。色選びで気をつけることは、実際の建物を参考にしたり太陽の光を当てた場合の色をチェックすることです。

 

 

カラーサンプルで見た色と、実際に塗装した建物を見たときの色は違って見えてしまいがちです。小さいカラーサンプルではなくA4くらいの大きいもので確認し、近所の建物との色合いにも注意しましょう。

 

 

カラーコーディネーターの方がいる場合は、相談しながら選ぶことで希望の色に近づく可能性が大幅に上がります。

 

近所のトラブル防止

 

外壁塗装は、においや騒音など避けられないトラブルがあります。トラブル防止のために、作業前に近所の方に挨拶するようにしましょう。場合によっては、業者用の駐車場の確保は近所の方の協力が必要になることもあります。

 

 

できれば業者の方も一緒に挨拶をし、騒音やにおいが出てしまう工程を説明するとトラブル回避に繋がります。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

外壁塗装の適正価格を知るには複数社を比較しましょう

ヌリカエ

ヌリカエの特徴

【匿名OK・完全無料・相場もスグわかる】初めての外壁塗装を失敗したくない、家の近くの優良な業者を探してる方にピッタリ!たった45秒の入力で外壁塗装の一括見積り依頼!複数の塗装業者を比較可能!全国470万人以上が利用!匿名で見積りできるので、しつこく営業される心配もありません!

リショップナビ

リショップナビの特徴

【業者選びが不要!優良会社をご紹介!】たった30秒で見積もり依頼完了!厳選した全国800社の中から、あなたに合ったリフォーム会社5社のプランと見積もりを比較!リフォーム価格が半額になることも!もしもの時の「安心リフォーム保証制度」工事ミスや引渡し後1年は瑕疵の損害保証!

タウンライフリフォーム

タウンライフリフォームの特徴

【自宅にいながら資料比較!】タウンライフリフォームでは「成功するリフォーム7つの法則」を毎月先着99名に無料プレゼント!無くなるうちに今すぐ手に入れよう!3分の入力で複数社に希望を伝えられる!国家公認の全国300社以上が登録!詐欺業者に個人情報が流出する心配もありません!


賢く外壁塗装をするなら、まずは「ヌリカエ」で相場のチェックは欠かせません。


そのうえで、「リショップナビ」「タウンライフリフォーム」で一括見積りしてみる。


すべて完全無料なので、外壁塗装を検討するならやらないと損!


入力も1分程度で終わるので、忘れないうちに今すぐやっておきましょうね。