外壁塗装 最新

最新技術の外壁塗装、ラジカル塗料とは

最新技術の外壁塗装、ラジカル塗料とは

 

ラジカルとは何か

 

ラジカル塗料は正式には、ラジカル制御型塗料といわれています。ラジカルとは塗料に含まれる酸化チタンに、酸素や水が触れたり、紫外線が当たることで発生する劣化因子です。

 

 

ラジカルには樹脂を分解する性質があり、チョーキング現象を引き起こす原因になってしまいます。チョーキング現象とは、外壁に触れた時にチョークの粉のような白いものが付着してしまう現象です。

 

 

その劣化の原因であるラジカルの発生を防止する塗料が、ラジカル塗料です。ラジカル塗料の主な成分は、高耐候酸化チタンと光安定剤です。高耐候酸化チタンには、ラジカルを放出しないラジカルバリアーという働きがあります。

 

 

そのため塗膜を守り、劣化しにくい状態を保つことができます。そして光安定剤には、発生してしまったラジカルの活動を抑制する働きがあります。これらの2つの力が合わさることにより、ラジカル塗料は高い耐候性を発揮して、塗装を長持ちさせることができるのです。

 

ラジカル塗料のメリット

 

ラジカル塗料には劣化を抑える働きがあるので、チョーキング現象やカビの発生の防止に優れていて、壁面を清潔に保つことができます。そのため、日当たりの悪い場所の外壁塗装にも使用することができます。

 

 

また親水性にも優れているので、雨水の汚れにも強く変色がしにくい性質があります。塗膜の劣化を防ぐことができるので、ツヤが長く続き長い間綺麗な状態を保つことができます。

 

最新技術の外壁塗装、ラジカル塗料とは

 

従来の塗料の寿命は、ウレタン塗料が約6年間、シリコン塗料は約10年間といわれています。ラジカル塗料には高い耐候性があるので、15年は塗替えの必要がないといわれています。

 

 

さらに、いろいろな種類の塗装下地との相性がいいため、モルタルやコンクリート、アルミやメッキなど、ほとんどの外壁に使用することができます。

 

 

塗料の伸びが非常によく、ローラーで塗りやすいのも大きな魅力です。塗装の失敗が少なく、スムーズに外壁塗装を進めることができます。

 

ラジカル塗料の金額

 

ラジカル塗料は、最新で高機能な塗料のため高額なイメージがありますが、それほど高額ではありません。ほぼ同じ機能性をもっているフッ素塗料に比べても安価で、シリコン塗料やウレタン塗料と同じくらいの金額で塗装をすることができます。

 

 

1平米あたりの平均単価は、約1500円から約2300円程です。平均単価に幅があるのは、使用する樹脂のグレードに違いがあるからです。どのグレードを使用するかによって、耐用年数が変わります。このようにラジカル塗料は、高性能で低価格な外壁塗装です。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

外壁塗装の適正価格を知るには複数社を比較しましょう

ヌリカエ

ヌリカエの特徴

【匿名OK・完全無料・相場もスグわかる】初めての外壁塗装を失敗したくない、家の近くの優良な業者を探してる方にピッタリ!たった45秒の入力で外壁塗装の一括見積り依頼!複数の塗装業者を比較可能!全国470万人以上が利用!匿名で見積りできるので、しつこく営業される心配もありません!

リショップナビ

リショップナビの特徴

【業者選びが不要!優良会社をご紹介!】たった30秒で見積もり依頼完了!厳選した全国800社の中から、あなたに合ったリフォーム会社5社のプランと見積もりを比較!リフォーム価格が半額になることも!もしもの時の「安心リフォーム保証制度」工事ミスや引渡し後1年は瑕疵の損害保証!

タウンライフリフォーム

タウンライフリフォームの特徴

【自宅にいながら資料比較!】タウンライフリフォームでは「成功するリフォーム7つの法則」を毎月先着99名に無料プレゼント!無くなるうちに今すぐ手に入れよう!3分の入力で複数社に希望を伝えられる!国家公認の全国300社以上が登録!詐欺業者に個人情報が流出する心配もありません!


賢く外壁塗装をするなら、まずは「ヌリカエ」で相場のチェックは欠かせません。


そのうえで、「リショップナビ」「タウンライフリフォーム」で一括見積りしてみる。


すべて完全無料なので、外壁塗装を検討するならやらないと損!


入力も1分程度で終わるので、忘れないうちに今すぐやっておきましょうね。