外壁塗装 適正価格

外壁塗装の適正価格を見極めるには?

外壁塗装の適正価格を見極めるには?

 

外壁塗装工事の必要性

 

外壁塗装には比較的大きな予算が必要になってくるので、外壁塗装のメンテナンスをためらう人も少なからずいます。しかし、外壁のメンテナンスは、家の安全性に直結する非常に重要なメンテナンスです。

 

 

環境や材料等の条件によりますが、一般的に外壁塗装は10年に1回を目安に行ったほうがいいとされており、適切なメンテナンスを怠ると、壁にヒビが入ったり、防火、防水の機能が落ちたりします。

 

 

外壁から水が浸入すれば、断熱材が濡れ、断熱材を挟んでいる壁が腐りはじめ、断熱という家の性能を下げるばかりか、家を支えられなくなる可能性さえあるのです。

 

 

こういったリスクを回避するための外壁塗装ですから、業者に依頼して確かな処置をしてもらったほうが賢明です。

 

 

極力安価で済ませるために、適正価格を知っておくことはもちろん重要ですが、反対に適正価格よりも大幅に低い価格を提示してくる業者は正しい施工をしない可能性もあります。いずれにせよ、外壁塗装にかかる適正価格を押さえておくことが重要です。

 

外壁塗装の流れ

 

一般的な外壁塗装の流れは、「足場組み」、「高圧洗浄」、「下地処理(調整)」、「養生」、「塗装工事」という項目になっているところが多いです。それぞれがどういう工事なのかを理解することで、適正な価格で工事をしてくれるのかを判断することができます。

 

 

「足場組み」とは、塗装する職人さんたちが安全かつ効率的に作業するために必要な作業場を設置することです。

 

外壁塗装の適正価格を見極めるには?

 

「高圧洗浄」とは、外壁の汚れやホコリを取り除いて、新しく塗る塗装剤と壁の結合を確実にするために行うものです。作業代と合わせて、水道代も請求されることがあるので、どこまでが価格に入っているのか、確認する必要があります。

 

 

「下地処理(調整)」とは、ひび割れている部分を埋める等、これから塗る塗装剤と今の壁を結合しやすくするための処置等をいいます。「養生」とは、塗料が近隣家屋に飛ぶのを防止したり、建物を防犯する目的で設置されます。

 

 

「塗装工事」になると、いよいよ外壁が塗られていきます。下塗り、中塗り、上塗りの3回に分けて行っている業者が多いです。

 

外壁塗装の適正価格はどのくらいか。

 

以上のことから、それぞれの作業の相場を押さえ、適正価格を知ることが重要となります。作業する面積にもよりますが、相場をまとめると以下のようになります。参考程度に知っておきましょう。

 

 

  • 足場組:数万円〜20万円程度
  • 高圧洗浄:2〜3万円程度(単価は200円〜250円/1平方メートル)
  • 下地処理、調整:1〜2万円程度(補修箇所が多いほど金額は上がる。)
  • 養生:4〜6万円程度(単価は300円〜500円/1平方メートル)
  • 塗装工事:下塗り、8〜9万円程度、中塗り、上塗りは材料費によるため15〜60万程度の幅があります。

 

 

細部は、業者に見積もりを取ったうえで確認する必要があります。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

外壁塗装の適正価格を知るには複数社を比較しましょう

ヌリカエ

ヌリカエの特徴

【匿名OK・完全無料・相場もスグわかる】初めての外壁塗装を失敗したくない、家の近くの優良な業者を探してる方にピッタリ!たった45秒の入力で外壁塗装の一括見積り依頼!複数の塗装業者を比較可能!全国470万人以上が利用!匿名で見積りできるので、しつこく営業される心配もありません!

リショップナビ

リショップナビの特徴

【業者選びが不要!優良会社をご紹介!】たった30秒で見積もり依頼完了!厳選した全国800社の中から、あなたに合ったリフォーム会社5社のプランと見積もりを比較!リフォーム価格が半額になることも!もしもの時の「安心リフォーム保証制度」工事ミスや引渡し後1年は瑕疵の損害保証!

タウンライフリフォーム

タウンライフリフォームの特徴

【自宅にいながら資料比較!】タウンライフリフォームでは「成功するリフォーム7つの法則」を毎月先着99名に無料プレゼント!無くなるうちに今すぐ手に入れよう!3分の入力で複数社に希望を伝えられる!国家公認の全国300社以上が登録!詐欺業者に個人情報が流出する心配もありません!


賢く外壁塗装をするなら、まずは「ヌリカエ」で相場のチェックは欠かせません。


そのうえで、「リショップナビ」「タウンライフリフォーム」で一括見積りしてみる。


すべて完全無料なので、外壁塗装を検討するならやらないと損!


入力も1分程度で終わるので、忘れないうちに今すぐやっておきましょうね。